2018年イベント一覧

ご予約…お問い合わせフォームのSubjectに

「イベント名」をお書きいただきメッセージをお送りください。

 

11/25(日)

南沢バザーに出店します

 

厳選された植物性の素材だけで一つ一つ丁寧に作りあげた

HALUMのオーガニックヴィーガンクッキー&ケーキを

南沢バザーで出店します。

また、アロマリーディング(1,000円/1回)も

​人数限定で体験いただけます。

ぜひお立ち寄りください。

 

◆日時:11/25(日)10:00~14:30

◆場所:学校法人自由学園 最高学部棟

※南沢バザー詳細はこちらをご覧ください。

 

 

10/4(木)  

第2回 HALUM(ハル)シークレットライブ

「秋の月」「グランドハープ」

 

 

 

 

 

 

 

お月様がきれいな季節となりました。
秋は、虫の声、豊かな実り…と、私たちの心と体にきめ細やかで温かい恵みを与えてくれますね。

ご好評により第2回シークレットライブを行います。
今回は「秋の月」「グランドハープ」をテーマにしております。 

内容は内緒ですが、この日空いている方は、是非、お問合せ下さい。

そのワクワクの内容をちょっぴりお教えしますね。
  
HALUMのとても小さな空間。
小さな空間だからこそ味わえる何かがあります。 
秋の夜長に、癒しの調べ…しっとりとした素敵なステージをご用意しています。

どうぞご期待くださいね。

*お席に限りがあります。お早めにご連絡ください。

時間 19:00‐ 

参加費 ¥4,500(オーガニックヴィーガンのお食事+1drink 付)【事前払い】

【事前払い】
*お支払い後のご返金はご遠慮いただいております。あらかじめご了承くださいませ。

お支払いがお済みの方に内容をお伝えさせていただきます。

 

9/22(土)

Beyond Nine スペシャルライブ

~みんなのものがたり~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「観て・聴いて・食べて・感じて・一緒におしゃべり」
あんなこと こんなこと なんでも
人と人 今と未来を ゆるやかにつなげる場に。


ライブ終了後には
自然農法のおいしい野菜・ごはんをビュッフェスタイルでいただきながら
ライブや個展…とっておきのはなし、オーナー草間賢子さんの いいおはなし


そして参加いただいたみなさんで
あんなこと こんなこと
思いえがいていること 考えていること
伝えたいこと 知りたいこと なんでも


おしゃべりしながら ふれあいながら
人と人 今と未来を ゆるやかにつなげる場にしたいです。

◆料金:¥4,500 (ライブ+ビュッフェお食事付き)
    ※ドリンク別オーダー、お酒もあります。

◆限定20名[予約制]

◆スケジュール
13時 オープン 
     開演までお茶・ギャラリーをお楽しみください。


14時 ライブ開演
    (休憩10~15分 予定)


16時 ライブ終了~お食事&お話し会

9/19(水) 

オーガズミックバース上映会 & シェア会  

  

 

 

 

映画『オーガズミックバース』
〜 気持ちいい お産の秘密 〜

【 出産が氣もちいい? 】


「出産は人生の中での一番のナチュラルハイだったわ!」
「セックスの何倍も氣もちよくて、痛みなんて正直なかったんです!!」



そんな体験談を聞いたことがありますか?
実は、氣もち良かったという出産を経験している女性達が存在します。

映画『オーガズミックバース』は7組のカップルの出産の様子を映し出すと共に、産科医や助産師など出産のエキスパート達が、現代の医療介入を中心とした出産が、本当に女性に優しいのか?という疑問を投げかけます。

誕生の神秘やいのちからのギフト、男女の寄り添い、産む女性の美しさ、現代の課題と未来への希望、命と魂が揺さぶられる時間を体感ください。

◆スケジュール

⚪︎10:00 受付
⚪︎10:30 上映スタート
⚪︎12:00 ランチをしながらのシェア会
⚪︎13:00 終了予定

 

◆参加費
❶大人(18歳以上) 3600円
(HALUM特製ベジカレー1食付)

❷大人ペア割 6500円
カップル、大切なお友達とのペアも含まれます。ベジカレー2食付)

❸高校生以下無料。
(ランチご希望の方は↓❹❺で、ご用意することが、できます。)

❹HALUM特製ベジカレー1食 1000円
❺ハーフサイズベジカレー 1食 600円

◆主催 プレム カマナンダ
(日本名 髙井 美紀子)
バースカフェ認定ガイド No36
看護師

 

現在4年連続日本全47都道府県一斉開催されていて、大きな感動とムーブメントを生んでいる誕生と命の大切さを分かち合うイベント

『 Birth Cafe (バースカフェ)』


バースカフェでは「命の大切さ」を分かち合うことを目的に、全人類すべての人(母と子)が命がけでチャレンジしている「誕生」をテーマに、トークや対話、映像鑑賞、体験談、想いの共有をします。

◆スケジュール

⚪︎13:30 開場
⚪︎14:00 開演
⚪︎17:00 閉幕


 

 

◆参加費
❶大人(18歳以上)3600円
❷高校生以下 無料
❸大人ペア割 6500円
カップル、大切なお友達とのペアも含まれます
❹大人前払割 2800円(事前振り込み)
❺大人ペア前払割 5500円(事前振り込み)

❤︎いずれもお菓子付き❤︎

❹❺でご参加の方は、当日「明細票」のご持参にて受付させていただきます。

◆定員

20名様 先着順

 

 

 

◆主催 プレム カマナンダ
(日本名 髙井 美紀子)
バースカフェ認定ガイド No36
看護師

 

9/19(水) 

〜誕生と命の大切さを分かち合う〜

バースカフェ 東京 

 

 

 

 
 
 

7/28(土)HALUM 香りと花Festa

〜アロマと花で自分を知る時間〜

①はじめてのフラワーエッセンス・バッチフラワーレメディ入門講座
「植物のエネルギーで心をポジディブに」

植物のエネルギーで心をポジティブな状態に導く自然療法…フラワーエッセンス。バッチフラワーレメディの歴史、利用方法など初心者の方に分かりやすく解説し、今必要なフラワーエッセンスをお選びいただきトリートメントボトルを作成します。

【こんな方にオススメ】
*バッチフラワーて何? *利用方法を知りたい*選び方が分からない
*自分の心のケア方法を知りたい *心に関わる自然療法に興味がある

​◆時間 : 12:00-14:00 
◆料金 : 3800円
(トリートメントボトル30ml付き)ヒーリングハーブス社のフラワーエッセンスを使用 
◆講師 : 相原泰子ニールズヤードパートナーシップフラワーエッセンス認定基礎講師
②アロマストーンワークショップ

アロマストーンとは石膏を固めたものにエッセンシャルオイルを染み込ませ、玄関やトイレ、寝室、リビングに飾って、香りを楽しむアイテムです。お手入れのいらない、おしゃれで気軽に楽しむことのできるディフューザーです。

【ワークショップの流れ】

たくさんのモールド(型)の中から、お好きな形を選んでいただき、アロマストーンを作ります。大きめのモールド1~2個、小さめのモールド3~4個製作していただけます。石膏が固まるまでの時間は約40分。お待ちいただく時間にアロマリーディングセッションの体験はいかがですか?

​◆時間 : 14:15-15:00      
◆料金 : 3800円
◆講師 : 清水薫 アロマフレグランスストーン協会認定講師
③アロマリーディング体験会…香りの好みが潜在意識からのメッセンジャー
「香りで心の声を聞きましょう」

香りを使った自然の手だて『アロマテラピー』の魅力がたくさん詰まったアロマリーディングは「反応した香りから今の自分を見つめる」心ケアのツールです。

*協会認定アロマリーディングティーチャーによるアロマリーディング

 のお話30分   ↓

*8種類の香りをかぎ比べて心の声を聞くアロマリーディング

個人セッション!(お一人30分)

​◆時間 : アロマリーディングのお話 15:00-15:30 
     セッション15:30- /16:00- /16:30-
◆料金 : 3800円(HALUMケーキセット付…セッション待ち時間にどうぞ
◆ガイド : 相原泰子・草間賢子・清水薫 ARA認定アロマティーチャー
お得な2つのHALUM Festaチケットをご用意しております
◆Aチケット\7,000
香りとお花のチカラで「あなたの今」を深く読み解くチケット
①フラワーエッセンス講座&③アロマリーディング体験会

◆Bチケット\10,000

全てのプログラムにご参加いただけるチケットです

6/26(火)  

HALUM(ハル)シークレットライブ

HALUMで初めてのシークレットライブを行います。 

内容は内緒です。 

定員になりましたなら締め切らせていただきます。 乞うご期待。

 

時間 19:00‐ 

参加費 ¥4,000(お食事込)

【事前払い】
*お支払い後のご返金はご遠慮いただいております。あらかじめご了承くださいませ。

お支払いがお済みの方に内容をお伝えさせていただきます。

 

6/23(土)  

『Pray to nam』お話会&展示即売「みずめぐるいのちのわ」

春から HALUMの雑貨コーナーで 穏やかで温かい光を放つ ラオスのオーガニックコットン『Pray to nam』のストールたち。その穏やかで温かい光には、ラオスの水・大地・草木・祈りを大切にする人々…そしてその暮らしに心を打たれたご夫婦の物語があります。
その物語に、ご一緒につつまれてみさせんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

お話会 「みずめぐるいのちのわ」 〈Pray to nam 知一さんと栄子さんのお話〉

時間 10:00‐12:00 

場所​ HALUM 1F Café

参加費​ ¥1,000円(HALUMオリジナルブレンド…この日の月の星座のハーブティー&HALUMクッキー 付)

お話会後、一緒にHALUM特製オーガニックビーガンカレープレート(¥1000)でランチはいかがでしょうか?〈予約制〉

「Pray to nam」のストール、ブランケット、ラグ、女性衣たちが集まります。(2F 10:00〜展示販売)直接肌に触れてその心地よさ、温かさを感じてくださいね。もちろんご購入いただくこともできます。楽しみにしていてくださいね。衣は展示会のみの販売となっています。

「みずめぐるいのちのわ」
私達が必要とする「衣食住」の最初にある「衣」。

みずめぐるいのちのわの中で
すべてを奇跡的に受け取って
生かされて生きる わたしたち


ラオスの布づくりの村から流れてくる
いのちのひかり
暮らしの中に「衣食住」のすべてが観える
豊かさ…幸せ…

衣はいのり

プリミティブな暮らしの根っこには
分かち合いや祈りの ひかり が息づいています

いまここに ある すべてきせき
あいあふれるみずのほし
みずめぐるいのちのわ

佐渡の山の中で自然農をしていたご夫婦。震災後、幼い3人の子供たちの、度々の鼻血や体調不良に 非常事態と感じ、暮らす場所を探して旅し、人との出会いの奇跡にみちびかれて辿り着いたラオスの村。

そこは、自然と共に暮らす、水を大切にする、村人の生き方があった。

元々アパレル系のご夫婦は、ラオスの水への信仰と布作りの知恵にすっかり魅了され、Pray to nam (水の祈り)の屋号を立ち上げた。

村人たちとの共同作業で、美しく優しい手紡ぎ、草木染め、手織りの布を、日本に伝え始めている。

ラオス在来種コットンは、100%オーガニック。
生成り綿と茶綿がある。
染めの原料は、植物のみ。
藍、ソメモノイモ、ターメリック、など。

 

6/22(金)  

HALUM Organic Candle Night Bar LIVE

~ディジュリドゥ・ナイト~

オーストラリア先住民アボリジニが太古の昔より聖なる道具として使っている

世界最古の管楽器ディジュリドゥ。大地を揺るがす荘厳なその響きには、

自分の内部奥深くにある記憶・魂を揺さぶるような、そんな力があります。
響きが持つ心地よさ・壮大さ・懐かしさ・逞しさ・そして優しさの中に身を置き、

ただただ聴き、感じてみませんか。

 

 

 

 

 

時間 19:00‐20:00 

料金​ ¥2000〈ミュージックチャージ〉+ワンドリンクオーダー制

◆櫻井武司プロフィール
オーストラリア先住民アボリジニが約1万年前より吹いていたといわれる世界最古の管楽器ディジュリドゥの演奏家
ディジュリドゥの音のバイブレーションを身体で聴いて感じる「ディジュリドゥメディテーションライブ」をはじめ、

フィリピンでの海外リトリートなど数々の企画、演奏をお寺やヨガサロン、

その他スペースで行うディジュリドゥのシンプルな響きの奥にある可能性を追求、

その音の振動による 独特な瞑想体験は数多く人たちから支持を得ている

また、コズミック☆バイブス
ディジュリドゥプライベートレッスンやグループレッスンも開催
ディジュリドゥの魅力をたくさんの人に伝えている

主な経歴
神戸オルビスホールにて200人規模の大瞑想ライブを開催
京都綾部市で行われた「星野道夫トーテムポールプロジェクト」のイベントにて、アラスカ先住民の語り部ボブ サム氏と共演
シンガポールの神秘家、ヤンタラジロー来日特別公演でヤンタラ氏と共演
フィリピン ボラカイ島、エルニド島でのリトリートに 音のワークで参加
ギャラリーCASOで行われた、寝て聴く演奏会に出演。100人の参加者の中、ディジュリドゥメディテーションを行う
その他、クリスタルボウルの第一人者 牧野 潤氏、波紋音演奏家 永田砂知子氏などとも共演
現在までにCDアルバム3枚
「豆環」「ディスタリドゥール」「GAIA」

 

6/4(月)  

『かみさまとのやくそく』上映会&池川明先生お話会   

 

…池川明先生がHALUM(ハル)に来てくださいます…

 

胎内記憶をテーマにした映画「かみさまとのやくそく」の上映会と胎内記憶研究の第一人者池川明先生のお話会を開催いたします。池川明先生がお話して下さるテーマは、『胎内記憶から見た人生とは?』

「自分らしく生きる」…現在(いま)、多くの方のKey wordになっているのではないでしょうか?

胎内記憶研究に一つのヒントが隠されています。

私たちは何のために生まれてきたのか?  あなたの人生の目的を知る手がかりを、自分らしく生きるヒントを、一緒に、HALUM(ハル)で受け取ってみませんか?

時間 13:00‐18:00 (開場12:30)

12:30- 開場

①13:00-14:40 上映会  〈定員20名〉

〈14:40-15:00 休憩〉

②15:00-16:30 池川明先生お話会 〈定員30名〉

③16:30-18:00 池川明先生を囲んでの茶話会〈池川明先生のお話会参加者のみご参加いただけます〉

*お食事は、HALUM特製トマトカレー・・・植物性材料のみ使用。

使用しているお野菜・玄米・スパイスは、全てオーガニックまたは自然栽培のものです。また、玄米酵母液など発酵の力も取り入れています

参加費

Aチケット…¥4000(①上映会&②池川明先生のお話会)

Bチケット…\3000(池川明先生お話会のみ) 10名様

〈茶話会…\1500(6/4この日の月の星座をメインとしたブレンドハーブティー&HALUMクッキー付 )〉

*当日は、HALUMスィーツの販売も致します。お楽しみに!!

◆池川明先生プロフィール:
1954年東京都生まれ。池川クリニック院長、医学博士。帝京大学大学医学部卒・同大学大学院医学研究科修了後、 上尾中央総合病院産婦人科部長を経て、89年、神奈川県横浜市に池川クリニックを開設。胎内記憶研究の第一人者として、母と子の立場に立った医療を目指す。『胎内記憶』ほか著書多数。『子どもは親を選んで生まれてくる』で2009年日本文芸アカデミー賞ゴールド賞を受賞。『出生前・周産期心理学協会(APPPAH: The Association for Pre-&Perinatal Psychology and Health)』の日本におけるアドバイザー

作品概要】

ドキュメンタリー映画 「かみさまとのやくそく〜あなたは親を選んで生まれてきた〜」(2016年・98分)

製作•撮影•編集•監督:荻久保則男

 

事前取材無しの撮影と、音楽やナレーションを使わず、出演者たちの会話のやりとりとインタビュー、シーンのキーワードテロップのみで編集された本作。 

観客ひとりひとりが考えながら、リアルな緊張感を共有できる映画になりました。

 

~池川明医師は神奈川県横浜市で産婦人科のクリニックを開業するかたわら、胎内記憶研究の第一人者として全国を講演して回っています。 胎内記憶を持つ子どもたちに、生まれてきた理由について訪ねると、「人の役に立つため」と全員が答えるといいます。「自分が生まれて、お母さんが幸せ、これが子どもたちにとっての幸せなんです」と、池川医師。~

 

〜幼児教育の専門家である飛谷ユミ子さん、かがみ知加子さんそれぞれの幼児教室で胎内記憶、出生前記憶を語る子どもたち~

 

~中部大学の大門正幸教授と池川医師による胎内記憶、出生前記憶の聞き取り調査を通して、 カメラは胎内記憶研究の現場を見つめます。胎内記憶への解釈が、母子や兄弟間の絆にどう影響を与えるか、研究者とともに感じ、考えてみてください。~

 

 

あなたが主人公の映画です。答えはあなたの中にあるのです。

「かみさまとのやくそく」には、あなたご自身の輝きを見つけるためのヒントが満載です。

「かみさまとのやくそく」をご覧になって、他の誰も持っていない、あなただけの歓喜と輝きの扉を開けてください。

 

5/12(土) リクエストにより追加開催決定 

『蘇れ 生命の力 ~小児科医真弓定男~上映会&

映画に出演の助産師 岡野眞規代さんお話会

********************************************

多くのリクエストをいただき、追加開催となりました。

上映会後、故 吉村先生に替わって「蘇れ 生命の力」にも出演されている助産師 岡野眞規代さんをお迎えしてお話会を開きます。

岡野さんは、民間病院でのお産と吉村医院での自然なお産を経験され、自然なお産に立ち会う中で、これまでお産を科学的現象としてだけ捉えていたことに気付き、現代では当たり前でなくなってしまった自然なお産が、人の人生全体に渡って大きな意味を持つこと、人が本来持つ力のすごさと、内側にやどる神々しさをお産の中に取り戻すことがいかに大事かを伝えていらっしゃいます。故 吉村先生のそばで深い体験をされている岡野さんの『命の尊さ』のお話に耳を傾けてみませんか?

********************************************


 

◆上映日 5月12日(土)

◆時間 11:30‐15:30 (開場11:00)

 11:00- 開場

①11:30-13:10 上映会  〈定員20名〉

②13:10-14:00 2Fサロンスペースにて軽食

③14:00-15:30 岡野眞規代さんお話会 〈定員30名〉


 

*軽食は、《HALUM特製玄米おにぎりプレート…キノコの混ぜご飯おにぎり&ネギ味噌おにぎり+デリ1品》

*当日は、HALUMスィーツの販売も致します。お楽しみに!!
 

◆料金

Aチケット… ¥3980(①上映会&②お食事代&③岡野さんのお話会)

Bチケット…\1800(上映会のみ)

Cチケット…\1800(岡野さんのお話会のみ)

【映画あらすじ】

真弓小児科。小さな診療所に「名医」との評判を聞きつけた人々が全国から訪れる。院内にはクスリも注射もない。

代わりに、時間をかけて生活習慣のアドバイスをする。

「病気を治して いるのは、医者ではない。自然治癒力だ。」 失われつつある生命の力。真弓は問う。

「忘れてはいないだろうか?私達は自然に生かされている、いち “ 動物 ” である」。

真弓に出会って、生き方まで変わってしまったという親子も少なくない。

現代社会の中に埋もれていく叡智を、生涯をかけて伝え続ける小児科医 真弓定夫、

そして各界で同じように 生命の力を信じ、歩き続ける人々を追いかけたドキュメンタリー

 

【岡野眞規代プロフィール】
大阪生まれの大阪育ち。
1975年大阪市立助産婦学院を卒業し、助産婦になる。公立病院に14年間勤務し、その後、民間病院の婦長になる。
1993年東京にて助産婦教育に携わる。そのとき、吉村医院 院長 吉村正先生の講演を聴き、「お産を文化的な『いのちの営み』としてとらえる哲学と信念」に衝撃を受け
1999年7月、吉村医院の「お産の家」開院と同時に婦長として勤務。そこで、自然なお産に立ち会う中で、これまでのお産を科学的現象としてだけとらえていたことに気付く。
2004年から拠点を北海道に移し、助産師教育に携わるかたわら、全国各地で講演を行う。

現代、当たり前ではなくなってしまった「自然なお産」が人の人生全体にわたって大きな意味を持ち、「人が本来持つ力の凄さと、内側に宿る神々しさ」をお産の中に取り戻すことがいかに大事かを伝えている。
将来は「お産の家」を建設予定。

3/20(火)&21(水・祝)   

『かみさまとのやくそく』上映会&シェア会  3/20満席御礼

 

春分の日(3/20・21)に、HALUMで『かみさまとのやくそく』上映会&シェア会を開催いたします。

私たちは何のために生まれてきたのか? あなたの人生の目的を知る手がかりを、一緒に、受け取ってみませんか?

 

<両日とも同じスケジュール>

時間 11:00‐14:00 (開場10:30)

*10:30-     開場

*11:00-12:40 上映会

*12:40-13:40 シェア会

〈お食事をいただきながら〉

*お食事は、HALUM特製トマトカレー・・・植物性材料のみ使用。

使用しているお野菜・玄米・スパイスは、全てオーガニックまたは自然栽培のものです。また、玄米酵母液など発酵の力も取り入れています

参加費 ¥2500(お食事代込)

作品概要】

ドキュメンタリー映画 「かみさまとのやくそく〜あなたは親を選んで生まれてきた〜」(2016年・98分)

製作•撮影•編集•監督:荻久保則男

 

事前取材無しの撮影と、音楽やナレーションを使わず、出演者たちの会話のやりとりとインタビュー、シーンのキーワードテロップのみで編集された本作。 

観客ひとりひとりが考えながら、リアルな緊張感を共有できる映画になりました。

 

~池川明医師は神奈川県横浜市で産婦人科のクリニックを開業するかたわら、胎内記憶研究の第一人者として全国を講演して回っています。 胎内記憶を持つ子どもたちに、生まれてきた理由について訪ねると、「人の役に立つため」と全員が答えるといいます。「自分が生まれて、お母さんが幸せ、これが子どもたちにとっての幸せなんです」と、池川医師。~

 

〜幼児教育の専門家である飛谷ユミ子さん、かがみ知加子さんそれぞれの幼児教室で胎内記憶、出生前記憶を語る子どもたち~

 

~中部大学の大門正幸教授と池川医師による胎内記憶、出生前記憶の聞き取り調査を通して、 カメラは胎内記憶研究の現場を見つめます。胎内記憶への解釈が、母子や兄弟間の絆にどう影響を与えるか、研究者とともに感じ、考えてみてください。~

 

【作品】

思い出してください、人生はあなたが描いた冒険物語だということを。

お客様の口コミだけで2014年から上映され続けてきた「かみさまとのやくそく」が、2016年春から大きく内容をリニューアルしました。

胎内記憶研究の第一人者である医学博士、池川明先生の新たなインタビューや、大門正幸 中部大学教授との最新の聞き取り調査のシーンが新たに追加され、あかちゃんとお話ができる8歳の女の子、羽生すみれさんの驚きのインタビュー内容も大反響を呼んでいます。

今回追加されたテーマはズバリ、「人生はあなたが描いた冒険物語」であるということ。

私たちは、あらかじめ自分で計画してきた筋書きの冒険を楽しむために地球にやってきているというのです。

喜びのご感想をたくさんいただいております。

・自分の過去、現在、未来が愛しく感じられました。そうしたら、家族が愛しく感じられました。

全ての人に自分の人生を思いっきり生きてほしいと思いました。(20代、女性)

 

・やっと観られてよかったです。「子どもがお母さんのために産まれてきた。」ということを感じてはいましたが、こうやっていろいろな角度から具体的に聞けてよかったです。

(30代、女性)

 

あなたが主人公の映画です。答えはあなたの中にあるのです。

「かみさまとのやくそく」には、あなたご自身の輝きを見つけるためのヒントが満載です。

「かみさまとのやくそく」をご覧になって、他の誰も持っていない、あなただけの歓喜と輝きの扉を開けてください。

 
 

3/6(火)   リクエストにより追加開催決定 満席御礼

『蘇れ 生命の力 ~小児科医真弓定男~上映会&シェア会

<11時~の部>

時間 11:00‐14:00 (開場10:30)

*10:30-     開場

*11:00-12:40 上映会

*12:40-13:40 シェア会〈お食事をいただきながら〉

*お食事は、HALUM特製トマトカレー・・・植物性材料のみ使用。

使用しているお野菜・玄米・スパイスは、全てオーガニックまたは自然栽培のものです。また、玄米酵母液など発酵の力も取り入れています

参加費 ¥2500(お食事代込)

【映画あらすじ】

真弓小児科。小さな診療所に「名医」との評判を聞きつけた人々が全国から訪れる。院内にはクスリも注射もない。

代わりに、時間をかけて生活習慣のアドバイスをする。

「病気を治して いるのは、医者ではない。自然治癒力だ。」 失われつつある生命の力。真弓は問う。

「忘れてはいないだろうか?私達は自然に生かされている、いち “ 動物 ” である」。

真弓に出会って、生き方まで変わってしまったという親子も少なくない。

現代社会の中に埋もれていく叡智を、生涯をかけて伝え続ける小児科医 真弓定夫、

そして各界で同じように 生命の力を信じ、歩き続ける人々を追いかけたドキュメンタリー

 

1/27(土)   11時の部…満席御礼 15時の部…満席御礼

『蘇れ 生命の力 ~小児科医 真弓定男~

上映会&真弓紗織さんお話会・シェア会

 

 

 

 

 

<11時~の部>

時間 11:00‐14:00 (開場10:30)

*10:30-     開場

*11:00-12:40 上映会

*12:40-14:00 真弓紗織さんお話会&シェア会

〈お食事をいただきながら〉

*お食事は、HALUM特製トマトカレー・・・

植物性材料のみ使用。

使用しているお野菜・玄米・スパイスは、全てオーガニックまたは自然栽培のものです。また、玄米酵母液など発酵の力も取り入れています

参加費 ¥2800(お食事代込)

<15時~の部>

時間 15:30‐18:30 (開場15:00)

*15:00- 開場

*15:30-17:10 上映会

*17:10-18:30 真弓紗織さんお話会&シェア会(茶菓をいただきながら)

 

*お飲み物は、コーヒー(オーガニックフェアトレード豆)、紅茶(自然栽培)、ハーブティー(オーガニック)の中からお選びいただけます。

*お菓子は、自然栽培のサツマイモを玄米こうじで発酵させ焼いたスィートポテトになります。原料は、サツマイモ、玄米麹、自然塩だけとなっています。
 

料金 ¥2500(お飲み物・スィートポテト込)

【映画あらすじ】

真弓小児科。小さな診療所に「名医」との評判を聞きつけた人々が全国から訪れる。院内にはクスリも注射もない。

代わりに、時間をかけて生活習慣のアドバイスをする。

「病気を治して いるのは、医者ではない。自然治癒力だ。」 失われつつある生命の力。真弓は問う。

「忘れてはいないだろうか?私達は自然に生かされている、いち “ 動物 ” である」。

真弓に出会って、生き方まで変わってしまったという親子も少なくない。

現代社会の中に埋もれていく叡智を、生涯をかけて伝え続ける小児科医 真弓定夫、

そして各界で同じように 生命の力を信じ、歩き続ける人々を追いかけたドキュメンタリー

 

1/21(日)   

「ホピ物語朗読会」

優しくて透明感のあるWakakoさんの語りを通して、私たちの深い根源的な部分に

働きかけるアメリカ先住民族ホピ族の長老の話。

時空間を超え、自然の調和が崩れつつある現代に生きる私たちに

長老が知恵を語りかけます。

1/21(日)HALUMにて、ホピ物語朗読会を開催します。是非ご一緒にどうぞ。

アメリカ先住民族ホピ族に伝わる教えの口述記録『生命の始まりから浄化の日まで~ホピ物語~』の日本語版の朗読会。14章の口述を声に載せる約3時間の長編。口述者はホピ太陽氏族のダン・カチョンバ氏

(1972年没)

時間 13~17時

13時に朗読が始まりますので15分前迄にはお越し下さい

*13:00-16:00 朗読会

*16:00-17:00 シェア会(茶菓をいただきながら)

*お菓子は、自然栽培のサツマイモを玄米こうじで発酵させ焼いたスィートポテトになります。原料は、サツマイモ、玄米麹、自然塩だけとなっています
 

料金 ¥3500(お飲み物・スィートポテト込)<3時間の朗読に静かに耳を傾けられる方>

 

*座布団のご用意はありますが、フローリングの床にお座りいただくスタイルです。

ひざ掛け等のご持参がお勧めです。

◆朗読するひと:Wakako (大井わかこ)

人・大地・ときをつなぐひと。札幌出身。15年程前より、古の教え・物語の語り部や、先住民族の長老、シャーマンなどの通訳をする機会を得て、2009年ホピの教えの口述記録と出会い、朗読を始める。先住民族の方々のメッセージ、思いを、聞く人にまっすぐに手渡し、伝え語り継ぐ“魂の語り部”が役割と感じて活動中。

 

アクセス

◆西武池袋線 ひばりヶ丘駅 下車 徒歩5分

ひばりヶ丘駅改札を北口方面に進み、左手にある階段を降りて、左手に行き、線路がある道(角にドラッグストアがあります)にぶつかったら(線路は渡りません)、右に曲がり、まっすぐひばりヶ丘北口商店街(一番通り)を入っていきます。商店街の入り口には、ラーメン屋さん、ワインレストランがあります。その、商店街をまっすぐ入っていき、セブンイレブン、オリンピックというスーパーを通り過ぎ、牧野整骨院の隣、商店街の一番最後にあります。

​〒203-0012 東京都東久留米市浅間町3-23-15
TEL &FAX 042-439-9004

© Copyright © 2016 HALUM All Rights Reserved.