top of page
  • foret47

【2024/4/4(木)地球暦WS〜 社会人から地球人へ/地球暦の使い方、乗り方について〜 】

更新日:4月17日


来る、4月4日(木)

『三峯 ちどりや』 店主のぶーちんが 今年も地球暦をたずさえてHALUMへ!

縄文原種(!?)な 濃ゆい ぶーちんに

地球暦の使い方、乗り方についてレクチャーいただきます。

 

社会人から地球人へ


この日、集いましょう。


ピンとこられた方は、ぜひご参加をお待ちしております♪ 


・・・・・・・・・・・・


地球暦ワークショップを開催!

スケジュール帳を持参し、ワークシートに自分の時間を描いて・測ってみましょう!


■内容:社会人から地球人へ/地球暦の使い方、乗り方について

■時間:4/4(木)14:00-17:00

■参加費:3300円+800円(この日のためのスペシャルスイーツ&お茶…当日のお楽しみに)

■持ち物:

2023/3/21-2024/現在までの自分のスケジュールがわかる手帳・スケジュール帳・スマートフォン

2色以上の色があるペンやボールペン



地球暦は私たちの住む太陽系を1兆分の1に縮尺した時空間の地図です✨

他のカレンダーとは違い、1年間を太陽を中心にした円環で表しています。

円環には二十四節気・満月や新月・惑星の軌道など、さまざまな情報が凝縮されています。

地球暦は、惑星の軌道や季節の移り変わりを俯瞰して理解できるようにデザインされています。

・地球暦で現在位置を確認

・その後、自分の日常や関心ごとをワークシートに記録

実際に記録をしていくことで、自分の生活が天体の動きや季節の変化と連動していることに気づくはずです。

季節の移ろいを感じる毎日は、きっとあなたに新しい風景を見せてくれるでしょう!


《ぶーちん》

プロフィール

天空茶屋『三峯ちどりや』店主

これまでに数々の祭りイベントのオーガナイズを手掛けている。

2002年『ヘンプカープロジェクト』サポートカーとして日本縦断。

その後伊豆大島に移住。

縄文エネルギー研究所で直感・体験・科学を学ぶ。

2008年 サヨコオトナラ、地球暦発案者、杉山開知氏のツアーのサポートで全国を旅をする。

2012年 秩父に移住。

2013年 子供と地域の人々が楽しめる お祭り『まんまるまつり』を主催

2023年 『千年祭り』をTakauki Suzuki氏と共同で主催

三峯山で直感・体験・科学を体験している

山・川・海・大自然で法螺貝をたてるフィールドワークをしている

地球暦のワークショップを各地で開催



【会場】サスティナブルカフェ&サロンHALUM(ハル) 

〒203-0012 東京都東久留米市浅間町3-23-15

TEL&FAX; 042-439-9004


【お問合せ&お申込み】

halum@athena.ocn.ne.jp

042-439-9004



閲覧数:57回0件のコメント

Comments


bottom of page