top of page
  • foret47

【2024/4/11(木)~Dr.Nigoの小さなお話し会2024@HALUM 7回シリーズ】

更新日:2 日前


立教大学 名誉教授 濁川孝志先生(にご先生/Dr.Nigo)にお越しいただき、7回シリーズの小さなお話会&ランチ・シェア会を開催いたします。

2024年のテーマは「龍村仁の思想&ガイアシンフォニー」。

大学というアカデミックな場で学生たちに真摯に”霊性”や”自然への愛”を問いかけていらっしゃる にご先生から龍村仁監督の思想・価値観を学び、私たちの生き方を一緒に見つめてみませんか。 


・・・・・・・・・・・・・・・・


立教大学 名誉教授 濁川孝志先生より

今、世界は紛争、分断、貧困、差別、気候変動など様々な社会問題に揺れています。そしてそれら諸問題の根底には、現代人の霊性の欠如、自然への愛の眼差しの欠如があると思うのです。

 映画『ガイアシンフォニー』は、イギリスの生物物理学者ジェームズ・ラブロックの唱えるガイア理論、すなわち地球は一つの生命体であるとする考え方をベースに、龍村仁監督によって制作されたドキュメンタリーです。美しい映像と音楽、珠玉のことばの数々によって織り成されるこの作品は、環境問題や人間の精神性に深い関心を寄せる人たちのバイブル的存在になっています。

 このお話し会では、映画『ガイアシンフォニー』の一部を鑑賞し同時に龍村仁の思想を学び、それらを前提に、地球を調和に導くための日々の在り方、持つべき価値観などについて皆さんと共に考えたいと思います。

 

【お話し会テーマ】

第一回4/11(木):地球交響曲は神話になった 

第二回5/18(土):想いが現実を創る

第三回6/6(木):トマトは心を持っている

第四回7/18(木):グランブルーの奇跡

第五回9/28(土):古代人の叡智

第六回11/7(木):キジムナーのいる世界

第七回12/14(土):波の中の瞑想

*連続のご参加をお勧めしますが、単発でもご参加いただけます


【参加費】¥3800+ランチ代


【時間】

10:00-12:00お話会

12:00-13:00ランチ&シェア会


【講師】濁川孝志

立教大学 名誉教授 (医学博士)

立教大学で30年以上にわたって教鞭をとり、学生たちに霊性(スピリチュアリティー)について真摯に問いかけ、議論を続ける。自身が創案した評定尺度(JYS)を用い、学生の霊性のレベル、生きがい感、見えない世界への理解の向上を学術的に実証し、「霊性は教育によって醸成できる」大きな可能性を示す。

「霊性の喪失が現代社会の様々な問題を生み出している」という確信から、数々のシンポジウムやイベント、講演会を通じて霊性とその重要性を人々に伝え続けている。

 

著書:

『龍星の羅針盤(でくのぼう出版)』

『響沁浴(ギャラクシーブックス)』

『大学教授が語る霊性の真実(でくのぼう出版)』

『ガイアの伝言(でくのぼう出版)』

『日本の約束(でくのぼう出版)』

『星野道夫 永遠の祈り(でくのぼう出版)』

『星野道夫の神話(コスモス・ライブラリー)』

ほか



【会場】サスティナブルカフェ&サロンHALUM(ハル) 

〒203-0012 東京都東久留米市浅間町3-23-15

TEL&FAX; 042-439-9004


【お問合せ&お申込み】

halum@athena.ocn.ne.jp

042-439-9004



閲覧数:70回0件のコメント

Kommentarer


bottom of page